top of page

スタッフ紹介

​実のなる家で働く

笑顔あふれるスタッフを紹介します!
 

​瀨形 薫  せがた かおる

管理者 代表

​看護師 介護支援専門員 介護福祉士 保育士

瀬形薫 実のなる家訪問看護ステーション

​明日も生きたいと思える今日をすごせる社会をつくりたい

message

この度は株式会社ニモ 実のなる家訪問看護ステーションの

ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

代表を務めます瀨形 薫と申します。

私は大阪市平野区に5人兄弟の長男として生まれ育ちました。

現在は4人家族で、鬼嫁(笑)の夫、2児の父、として日々奮闘しています。

さて、 当ステーションの目指す未来は

【誰もが明日も生きたいと思える今日を過ごせる社会をつくる】です。

ここには話せば長くなる、文章では表しきれない

たくさんのあふれる想いが込められています。

ご興味を持っていただいた方は、ご連絡いただけますと幸甚です。

 

私は看護師になる前に保育や介護の仕事に携わってきました。

看護師としては、病棟での看護を経験した後、

迷わず訪問看護の世界に飛び込みました。

病院でできなかった看護が訪問看護にはあり、私の天職だと思いました。

その反面、ご利用者様に対して、働くスタッフに対して、

もっと自分にできることがあるのではないかとも考えるようになりました。

様々な職種で、0歳から100歳を超える方とかかわらせていただいた経験や、

勤務させていただいた経験を通して 私は

・子どもでも大人でも病気や障がいがあってもなくても住み慣れた家、

    地域で過ごしたいと望む人が、その人らしく、笑顔で生きられる社会にしたい。

・奉仕の精神を持って働く人が、輝き、幸せであってほしい。

そう強く思いました。

それらを実現するために私は信頼するメンバーとともに

起業をすることを決意しました。

実のなる家は、在宅チームの一員として、チームワークを大切にし、

専門職として、一人の人間として心と手を尽くせる訪問看護サービスを提供し、

地域で必要とされるステーションになっていけるよう努めてまいります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

​好きなこと

​食べること(大好物はカツカレー)

野球

 

笠倉 毅昭  かさくら たけあき

笠倉毅昭 きつおん 吃音 言語聴覚士 実のなる家

所長

​言語聴覚士 公認心理師

​認知症ライフパートナー

移動支援従業者(知的障がい過程)

「楽しいことを真剣に」をモットーに

セラピスト人生を生きています。

message

急性期病院の経験を経て

訪問ST(Speech-Language-Hearing-Therapist)になりました。

入退院を繰り返す患者さまのご自宅での生活を自分の目で確かめたいという思いがきっかけです。

言語聴覚士は「食べる」「話す」「聴く」の専門家です。
「生きる」ことに直結している仕事だと考えています。

お子さまから高齢の方まで幅広く経験してきたことで、さまざまな視点からその人に合ったリハビリを提供できるよう心掛けています。誰もが「明日も生きたいと思える今日」を送ってほしい。そのお手伝いがしたいと考えています。

「楽しみにしていただけるリハビリ」を。

「楽しみながらできるリハビリ」を。
少しでもあなたの人生のお役に立てればと思います。

​好きなこと

温泉・サウナ
筋トレ・ソロキャンプ
お酒・歌う・走る

220703-80.jpg

​瀨形 芽衣  せがた めい

​看護師

笑顔がモットー!​ 

『心から気持ちに寄り添う』を大切にしています。

message

看護師の瀬形です。二児の母です。

訪問看護師になったのは同じ看護師で、訪問看護をしていた

夫の姿をみて興味を持ったのがきっかけです。

一人一人とゆっくり向き合うことができて、

その人の在り方や人生について一緒に考えて一緒に向き合っていけることができる訪問看護に魅了されました。

私の強みは心から人が大好きで、相手の気持ちに寄り添うことができるところです。

利用者様やご家族様が心から安心して過ごせるように全力でお手伝いしていきたいと思います。

​好きなこと

・食べること  ​   ・料理をすること

​・漫画アニメを見ること・絵を描くこと

ブルーノマーズ大好きです。(ワールドツアー二回とも参加)

  • Instagram
​インスタやってます🎵
bottom of page